トレーニングするなら、ジムに行くべきなのか?

みなさんこんにちは、こんばんは。
かず(@kaz_zintai_21)です。
 
突然ですが、あなたはジムに通っていますか?
今や空前のフィットネスブームで健康のため、ダイエットのため、トレーニングのため、ステータスのためにスポーツジムに通う人が増えてきています。
 
しかし、これから運動やダイエットを始めようと考えている人は、ジムに通うかどうか迷うものです。
 
そこで、今回はジムに通うことのメリット・デメリットについてご紹介。ジムに通うべきなのか、そうでないのかをこの記事を通して判断していきましょう。



ジムに通うことのメリットとは!?


筋肉は普通に使っていても、加齢の影響を受けて落ちていくものです。特に足腰・体幹の筋肉は30代から落ち始めます。それを防ぐためにもトレーニングや運動は欠かせません。
 
もしあなたが、活発な性格でスポーツジムが近くにあるのであれば、スポーツジムに通うのをオススメします。
 
メリットは、トレーナーやインストラクターから適切な指導を受けることができ、マシンで適切な負荷の調節が出来るところです。これによって全身をバランスよく鍛えることが出来ます。
 
週2日、1回あたり45~60分程度のトレーニングでも十分効果が得られるでしょう。

デメリットは?


ジムに通うデメリットは、マシントレーニングが主になるということです。
 
マシントレーニングは、目的の筋肉や必要な筋肉以外は使わないようにできています。その動作で主に使う筋肉は鍛えることが出来ても、それ以外の筋肉が鍛えられません。
 
特にインナーマッスルはマシンでは鍛えるのが難しい部位になります。



日常生活でも、しっかりと身体を動かす!


いくら週2,3日ジムに通っていたとしても、例えばエスカレーターやエレベーターを多用するなど、日常生活で体を動かさないのであればその効果は相殺されます。
 
また、思うような効果が得られず、飽きてしまったり、継続が出来なければお金の面でも損をしてしまいます。
 
そのような心配があるのであれば、まずは、普段の生活から見直してみてはどうでしょうか?例えばエスカレーターを使わずに階段を使う、テキパキ歩くなど、少し手間をかけることを心がけるだけで身体は変化してくるはずです。



目標をしっかりと持とう!


まとめると、
 
・活発な性格でスポーツジムが近くにあるのならスポーツジムに入会する。
・日常生活を少し見直すだけで効果が得られる。
 
ということになります。大事なのは短期的な効果ではなく、中長期的な目標を持つことです。
 
最初は気分が乗ってきたときだけでもいいから、とりあえずやってみる。継続していくというのが重要です!
 
ではでは~

コメント

タイトルとURLをコピーしました