どこに通うのが正解?正しいパーソナルジムの選び方

スポンサーリンク

短期間で痩せたりキレイな身体を手に入れられたりできる「パーソナルジム」。空前のフィットネスブームということもあり、さまざまなパーソナルジムが登場しています。

しかし、あまりにも数が多いので、どこのパーソナルジムに通えばよいのか迷ってしまいがちです。そこで本記事では、パーソナルジムの選び方をご紹介します。

パーソナルジムのメリットとデメリットとは?

メリット デメリット
・継続しやすい
・食事管理のサポートが充実
・トレーニングに集中しやすい
・料金が高い
・トレーナーと相性が合わない可能性がある

パーソナルジムのメリットは、継続しやすいことです。知識のあるトレーナーが辛いときもモチベーションが下がりそうなときもサポートしてくれるので、途中で投げ出すことなく、最後までやり遂げられます。

また、悩みがちな食事のアドバイスをしてくれるのもポイント。献立を何にするか迷うことがありません。加えて、ジムではあなた1人なので、トレーニングに集中できるメリットもあります。

一方で、パーソナルジムは一般的なジムと比較して料金が高い傾向にあります。多くのパーソナルジムが無料カウンセリングを実施しているため、料金やトレーナーとの相性を事前にチェックするのがおすすめです。

パーソナルジムでのトレーニング内容

パーソナルジムでは、これまでの運動経験や習慣をもとに、一人ひとりに合ったメニューを組みます。アスリートが行うようなメニューを組まれることはないので、ご安心ください。

では、具体的にどのようなトレーニングを行うのでしょうか。この項目で解説します。

ウエイトトレーニング

多くのパーソナルジムでは、フリーラックやスミスマシンを用いたウエイトトレーニングが採用されています。主に行うのは、ベンチプレス・スクワット・デッドリフトの3項目です。

この3つは多関節運動に分類され、大きな部位を含む多くの筋肉を動かしながら行うという特徴があります。多関節運動は、基礎代謝を効率よく向上させる効果が期待できます。

有酸素運動

トレーニングジムのなかには、エアロバイクやトレッドミルを用いた有酸素運動を導入している所もあります。有酸素運動はウエイトトレーニング前のウォーミングアップやクールダウンにおすすめです。

一方、有酸素運動は筋肉を落としてしまう可能性があるため、有酸素運動を取り入れていないジムもあります。

パーソナルジムの選び方

一口にパーソナルジムといっても、特徴や強みはジムによってさまざま。そこでこの項目では、どんな所に注目すべきなのか、パーソナルジムの選び方を紹介します。

営業時間で選ぶ

パーソナルジムを選ぶ際、営業時間を事前にチェックしておきましょう。朝早くから夜遅くまで営業をしている所であれば、仕事の前や仕事帰りを利用してトレーニングに励めます。

トレーナーとの相性で選ぶ

パーソナルジムではトレーナーとマンツーマンでトレーニングを行うため、相性は特に重要です。実際に話してみないと分からないことですので、無料カウンセリングを活用します。

また、無料カウンセリングの際に、NESTAやNSCAといった資格を持っているかも確認しておきましょう。知識はもちろんのこと、ゲストとの接し方を心得ているかどうかを見極めるひとつの基準になります。

保証で選ぶ

近年、痩せなかったり満足できなかった場合、一定期間内であれば全額返金するという保証を設けたジムが増えてきています。本入会の前に確認しておくのがおすすめです。

独自のサービスで選ぶ

東京でパーソナルジムを選ぶ際、ジムが取り入れている独自のサービスにも目を向けましょう。代表的なモノには無料のウエアレンタルやシューズレンタルがあります。

なかには、無料でプロテインが飲める所や、アメニティが充実している所も。自分のニーズに合ったサービスを提供しているかどうかでジムを選ぶのもひとつの手です。

カウンセリングで確認しておきたいこと

トレーナーとの相性や保有資格以外にも、無料カウンセリングで確認しておきたい事柄がいくつかあります。この項目で見ていきましょう。

なお、口コミサイトの情報だけで判断するのはあまりおすすめできません。面倒くさくても、きちんと自分の目で見て、自分の耳で聞くことをおすすめします。

施設内が清潔かどうか

カウンセリングでは、施設内が清潔かどうかを確認しましょう。可能であれば見学させてもらうのがおすすめです。良いジムは、細かいところまできちんと掃除されています。

特にトレーニング後は身体が疲れ、免疫力が落ちてしまう傾向にあります。そんな状態でホコリを吸い込んでしまえば体調を崩すことにも繋がりかねないので、健康的にトレーニングを継続するためにもジム内がキレイかどうかチェックするのがおすすめです。

料金と支払方法

東京でパーソナルジムを選ぶ際、料金を必ずチェックしましょう。2ヶ月で20万円前後が相場ですが、サプリやプロテインなどのオプションが付いて30万円を超えるというケースもあります。

ジムが用意したサプリやプロテインでなくても、市販のモノでも十分代用可能ですので、予算を超えるようであればサプリやプロテインは断るのがおすすめです。

また、支払い方法も併せて確認しましょう。パーソナルジムの支払方法には銀行振込やクレジットカードなどがあります。なかにはローンに対応している所もありますので、予算は足りないけどどうしても通いたい場合はカウンセリングの際に相談するのがおすすめです。

パーソナルジムで理想の身体を目指そう!

一口にパーソナルジムといっても、その特徴や特徴はジムによってさまざま。そのため、予算や目的に応じて選ぶのがおすすめです。本記事を参考に、自分に合ったパーソナルジムを見つけましょう!

タイトルとURLをコピーしました