筋膜剥がしとは?ダイエットにも効果があるって本当!?

みなさんこんにちは、こんばんは。かずです。

前回の記事で「筋膜剥がし」について触れたのですが、詳しく書かなかったので、ここで書きます。ちなみに前回の記事は→コチラ←です。

筋膜はがしの効果とは?


筋膜は筋肉や骨、血管や神経、臓器などを包み込んでいる膜のことを指します。筋膜は固くなりやすく、筋膜が固くなることによってコリや痛みが生じてしまいます。

その筋膜の固さを和らげる方法が「筋膜剥がし」です。

筋膜はがしでは、痛みの原因(トリガーポイント)に軽めの圧迫やけん引を行い、筋膜をほぐします。これによって、コリや痛みが改善されます。

筋肉の代謝が上がるためダイエットにも効果的です。ケガをしにくくする効果も期待できます。



トリガーポイントとは


「トリガー」というのは文字通り「引き金」という意味で、ピストルの引き金を引くと、弾が遠くまで飛ぶように、トリガーポイントを押すと痛みをそこから離れた部位で感じる事から名付けられています。

これは神経の走行とは関係のない所で痛みを感じるため、「神経痛」ではなく「関連痛」と呼ばれています。

トリガーポイントが起こすこの「関連痛」が、医療機関をはじめ、痛み医療に関わる方に知られていないため、痛む場所への治療に終始することとなり、長年痛みで苦しまれている方が多いことの背景となっています。



筋膜剥がしのやり方


筋膜はがしのやり方は、フォームローラーを当てて、コロコロするだけです。
時間は60~90秒。程度によって3~5分までやりましょう。
↓フォームローラーってのはコチラです↓

ランブルローラー/Rumble Roller(スモールサイズ/ハードタイプ/ブラック)-トリガーポイント&筋筋膜リリース/マッサージ&ストレッチローラー

また、下の動画では、フォームローラーの使い方をご紹介しています。

ぜひやってみてください!
ではでは~

コメント

タイトルとURLをコピーしました